けんすう

インターネットでコミュニティサービスとかをよく作っています。今は「アル」というマンガサービスを作っています。

四象限マトリックスは便利だけど面積を間違えると危ない

こんにちは、けんすうです。今日はアル開発室用の記事です。 --- 😎お知らせ😎 --- アル開発室は、Facebook版とnote版がありますが、それぞれ - Facebook版は、コメント…

100
残り0/10

「みんなのオススメ記事」がなぜnote史上で最も重要なアップデートなのか

2020/06/09から、noteさんに「みんなのオススメ記事」というものができました。 何かというと、「無料記事へサポート(投げ銭的に、100円とかをサポートできる)」もしくは…

「自責思考」とは何か?を新卒向けに解説してみます

こんにちは、アルというマンガサービスをやっている、けんすうといいます。 今日は、新卒の人とか、若手社員とか向けの記事をたまには書いてみようかと思います。テーマは…

誹謗中傷か批判かは受け手のダメージとは関係ないよ、という話

なんか大昔にブログで「誹謗中傷かどうかよりも、量が問題だったりするよ」系の話をしたことがあります。もっと批判や異論がくるかなと思ったのですが、かなり賛同をいただ…

インターネット時代の罪と罰のバランスはどう取るのがいいんだろ?

前回、こういう記事を書いたんですが、結構読んでいただきました。ありがとうございます。 ほとんど、というか99%が、内容をちゃんと読んでいただいた上で、賛同してくれ…