「アンチ」を叩いて切り捨てていくのはあまり良くないなーと思う理由

最近、Twitterを見ていると、「アンチは即ブロック!」という発言とか、批判されたり叩かれたときに、ものすごい勢いで反論したりするケースをよく見ていて・・・。

ちゃんと反論しないと、調子にのってあることないこと書かれ続けるから、どこかで言わないといけない、というのはすごく理解できるのですが、一方で別の視点もあったほうがいいかなと思って、筆をとりました。

この続きをみるには

この続き:2,109文字

「アンチ」を叩いて切り捨てていくのはあまり良くないなーと思う理由

けんすう

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートされたお金はすべて、マンガサービスのアルに使われます。

🙌🏻
1880
インターネットでコミュニティサービスとかをよく作っています。今は「アル」というマンガサービスを作っています。

コメント10件

知っている曲を好きなだけというのはすごくわかります!目立つ(楽曲の場合は作為的に宣伝されることが多い)と好かれもするし叩かれもしますね。
宇宙から見るとこんな小さな地球にたっくさんの人間がいて、皆いろんな事を考えている。
面白いですよね。
どうしても他の盛り上げようとしてくれてる人に悪いと感じるんですよね…
我慢せず自分だけのために嫌いを排泄しちゃう人のほうが反応もらえて得するっていうのがね…
関係ないですけど
けんすうさんって
割と若者ウケがいい曲好きですよね
知らない
嫌い

どちらも本能的に警戒すべき対象だと判断するから似た感情になるのかも
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。