見出し画像

自分の価値観を5枚のカードにする「Wevox Value Card」やってみませんか

けんすう

こんにちは!

Wevox Value Card

今日は弊社のチーム内で「Wevox Value Card」というのをやって、おもしろかったのでその紹介です。

仕事における問題の多くはコミュニケーション

よく仕事の上で問題になるのは、人間同士の問題です。コミュニケーション上の問題がかなり多いんですね。

じゃあ、そこの問題が何でおきるのか、というと、結構な「なんでその行動をとるのかを理解できない」ときです。

たとえば、やたらと小さいミスに厳しい上司がいた場合にといったケースがあったときに、「ほとんど意味ないのに細かくチェックするなんて、なんて仕事ができないんだ」と思ってしまったりします

しかし、その上司は、昔の仕事で、細かいミスがとんでもないトラブルを巻き起こしたことがあり、そこから細かいミスをチェックするようになり、そのことで「仕事にミスが少ない」と評価が高くなっていた、みたいな背景があったりするかもしれません。また、細かいミスをしていると信用を失うため、ミスをなくするようにマネジメントすることが、部下の成長につながると思っていたりすることもあります。

その仕事の仕方が正しいか、そうでないか、は置いといても、そういう背景を知っておくだけで人間関係はかなり良好になります。「あの人はこういう理由でこういう行動をするんだな」と思うだけで、納得感があがるからです。

こういう理解がないと、「あんな行動をするなんて、私のことを嫌いなんだ」とか「仕事のやる気がないのではないか」という誤解が生まれて、ギスギスしてしまったりするんですよね。

「健康と家族がとにかく大事だから、仕事はきっちりと時間以内にやるのが大事」という人と「人生をかけて情熱的に仕事をするのが大事。プライベートの時間も仕事のことを考えるべき」という価値観の人、どちらが正しいというのは一切ないので、お互いにそれを知った上で、尊重をするのがいいと思っています。

というので、大事なのは「お互いの価値観を知って、行動の理由を理解しておくこと」なんですが・・・。問題は、そういうことをきちんと共有する場がないことです。

というので、これを解決してくれる一つの手段が「Wevox Value Card」でした。

Wevox Value Cardとは

Wevox Value Cardとは何かと簡単に説明すると、「最初にカードを5枚配られ、順番に様々な価値観が書かれたカードを引いていく。自分の価値観ではないな、というのを1枚づつ捨てていき、最後に残った5枚のカードが自分の価値観ということになる」というものです。

遊びながら自分の価値観について再認識できますし、チームでやると、チームのみんなの価値観を知ることができて、相互理解につながるというものです。

これは1人でやっている画面ですが、このように、様々な価値観を持ったカードを5枚選び続ける感じです。

ちなみに、人が捨てた手札をもらうこともできます。このように、自分の価値観に近いカードのデッキを作っていくのがゲームのルールです。

最終的にはこういう感じでアウトプットすることができます。

たとえば、僕だとこの5つになりました。

「オープン」とは、自分の持った知見とか、情報とかをなるべく多くの人に伝えたい、隠し事をしたくない、なるべく素直に伝えたい、みたいなのがあるから入れました。「共有」も近いです。アル開発室みたいなものをやっているのも、なるべく自分たちの知見などは、シェアしていきたい、みたいなのが強いんですね。

なので、自社内に情報を閉じよう、それが競争優位性になるから、みたいなのは激しく力がでないんです。全部公開したくなっちゃう。

また、「誠実」も大事な要素で、常に他人のメリットになるような状態で仕事をしたいというのがあったりします。出し抜いたり、騙したり、こちらだけが得をする、みたいなことは、ビジネス上ではよくあるとは思いつつも、そういうのをやると力がでない。

誠実に思われたほうが得だ、とかではなくて「誠実なアクションでないとうまくいかない」という感じです。

「発見」は自分たちが試したいろいろなことで、新たな知見などを発見するのがとても大事ということです。他の人がやった一番いい方法を実践する、というのもよくやるんですが、なんか発見があるととてもテンションがあがります。

僕はいろいろな発見をしたくて仕事している面がかなりあります。

躍動的な人生、も大事な要素で・・・。楽しいこと、つらいことがたくさんあっても、アップダウンがあったほうが人生いいよね、と思っていて、なので起業しちゃってたりします。

・・・という感じで、価値観を説明することによって、相互理解が深まっていく、という感じです。

ぜひ自分でもやってみてください

で、これ、チームでやるのもいいんですが、せっかくなので、一人でやってみて、noteなり、コメント欄などで自分の価値観について書いて見ると面白いんじゃないかなと思いました。

#私の価値観

みたいな感じのハッシュタグで、やってみると楽しいかと。「私の価値観なんてみんなに知ってもらってもしょうがない」と思う人もいるかもしれませんが、まず自分の価値観を改めて再認識する、というのも大事ですし、それを説明することで、自分への理解を深めることもできるので、たとえ読む人が0人だったとしてもそれは価値があります。

というので、興味ある方はぜひともやってみてくださいー!

※PR案件とかではないです笑

この続きをみるには

この続き: 0文字

けんすうの視点でわかりやすくまとめた記事が毎月20本ぐらい読めます。ビジネス書1冊ぐらいの金額で様々な話題をキャッチアップできて便利です!(法人用プランです。企業内で回覧したい方などはこちらを購読ください)

「アル開発室」法人用マガジンです。内容は通常の定期購読マガジンと同じですが、社内限定で転用・共有OKなプランです。 【全記事読み放題】ク…

けんすうの視点でわかりやすくまとめた記事が毎月20本ぐらい読めます。ビジネス書1冊ぐらいの金額で様々な話題をキャッチアップできて便利です!

アル開発室

¥980 / 月

【全記事読み放題】クリエイターエコノミーの事業に挑戦しているアル社の裏側を知れるマガジンです。代表けんすうが、やっている事業の裏側やリリー…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
けんすう

サポートされたお金はすべて、クリエイター支援のための会社運営に使われます!

けんすう
インターネットでコミュニティサービスとかをよく作っています。最近だと成長するNFTの「marimo」というNFTを作ったりしています。https://marimo.life