幸せってなんだろうねという話をしたよ

こんにちは!

たまには「この前こんなことがあったよ」というだけの軽い記事にしようと思うんですが・・・。

先日、幻冬舎の編集者の箕輪さんという友達とカフェでダラダラ話したのですね。飲み会とかもいかないし、ダラダラと友達と時間を過ごすこと自体が久しぶりだったので楽しかったんですが、テーマとしては、「幸せとは」みたいなばっくりとしたものでした。

誰になりたいか話

箕輪さんはいろいろな人とつながってたり、話をしたりするので、「なれる人としたら誰になりたいか」みたいな話になったのですが、、

結論としては、誰にもなりたくない、ということになりました。

ここから先は

1,193字
けんすうの視点でわかりやすくまとめた記事が毎月20本ぐらい読めます。ビジネス書1冊ぐらいの金額で様々な話題をキャッチアップできて便利です!

アル開発室

¥980 / 月

【全記事読み放題】クリエイターエコノミーの事業に挑戦しているアル社の裏側を知れるマガジンです。代表けんすうが、やっている事業の裏側やリリー…

この記事が参加している募集

#人生を変えた一冊

8,000件

サポートされたお金はすべて、クリエイター支援のための会社運営に使われます!