必要な栄養がすべて入っている?完全食パスタ「BASE PASTA」を食べてみたよ

ちょっと前にクラウドファンディングとかで話題になった「BASE PASTA」という食べ物があります。

これは、DeNAの元社員である橋本舜さんが立ち上げたスタートアップで、要は「このパスタを食えば、必要な栄養が全部とれるよ!」というプロダクトです。

クラウドファンディングでは

"BASE PASTA(ベースパスタ)"は厚生労働省が定めた「日本人の食事摂取基準(2015年版)」に基いて、1食に必要な栄養素※を全て含むことに成功した今までにない食品です。

と表現されていました。

ソイレントなどは、同じコンセプトですが、ソイレントは飲むだけなので、やっぱり食事をした感がない、ということで、BASE PASTAは主食にすることで、続けやすくしたとのことです。

栄養学について全然詳しくないのでアレなんですが、とりあえず食べてみないトナーと思ったので、買って食べてみました。

こんな感じのパッケージ

パッケージはこんな感じ。スタイリッシュでかっこいいです。

裏側を見てみると

こんな感じです。だいたい栄養が入っているよー、ということがわかります。

意外と炭水化物とは抑えているなあ、と思ったら普通のパスタよりも糖質が50%抑えられてて、カロリーは20%低いとのこと。やるじゃん。

麺自体はこんな感じです。

そばっぽいですね。

湯で時間は2分なので、速攻で出来ます。できたのがこちら。

よりそば感があがりました。

このままで食べてみたんですが、そのままは結構きついです。風味がありすぎる?というか。というわけでこちらを用意。

たらこが好きです。というわけで、いただきます。

最初食べ始めは、「うーん、なんか変だな」と思いました。なんか変わった味がします。

が、最後のほうは「結構うまい」と思いました。少なくても、栄養のために味を犠牲にした、という感じはしません。すげえうまいか、といわれると、そこまでではないです。

量が少なそうに見えるんですけど、食べると、ものすごい食べごたえがあります。というか、麺特有ののどごしみたいなやつはありません。結構もぐもぐしないとダメな感じです。

食べ終わるとおなかはすっかりいっぱいになって満足度は高いです。

というわけで

食べてみましたが、コンセプトはすごい素敵、パッケージとかそのあたりも非常に洗練されてて素敵、味はまあまあ、という感じでした。パスタの味を変えればいろいろと楽しめそうだし、家においといて、夜、ご飯を食べるのが面倒な時とかすごくよさそうだと感じました。

テックな感じの食品、という感じで、とても楽しいです。もうちょっとまともなパスタのソースを作ると、普通の食事並みにおいしいかも。

以下で、ソースにこだわって作っているものも見れます。

完全栄養食パスタ「BASE PASTA」は世界を変えるかもしれない | ROOMIE(ルーミー) 

最近だとAmazonでも買えるようになったので、興味ある方はぜひ。

ベースフード 完全栄養パスタ BASE PASTA

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートされたお金はすべて、マンガサービスのアルに使われます。

🙌🏻
56
インターネットでコミュニティサービスとかをよく作っています。今は「アル」というマンガサービスを作っています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。