ZOZOに、ZOZO SUITでやってもらいたいことを書いてみた

ついにこの僕にもZOZO SUITが届いたですよ。知らない人のために説明しておくと、ZOZO SUITとは「なんか変な服を来て自分のサイズをスマホで計測できて、そのサイズにあった服を買える便利なサービス」という感じです。

ZOZOさんは、プライベートブランドを作って、Tシャツとかジーンズとかをそれで提供したりするのです。

んで、Tシャツ3枚くらいとジーンズを買ってみたんですが、これが思った以上によくてですね。サイズはジャストだし、着心地もいいし、何よりTシャツ1200円、ジーンズ3800円とリーズナブルです。

思った以上に体験がよかったのですが、ZOZO SUITがあれば、ZOZOにおける今後の様々な展開の大きな武器になるなーと思ったので、ZOZO SUITが今後やってもらいたいことを書いてみました!

ZOZO Designer's Store

まず思いつくのが、Tシャツのデザインを増やすために、デザイナーに開放するというのはありそうです。

LINEがスタンプをいろいろなクリエーターが作れる「クリエーターズスタンプ」をやっていますが、そんなイメージですね。

いろいろなデザイナーがTシャツをデザインして、それを販売できるプラットフォームみたいなのはあるかなと。無地が1200円だけど、デザイナーによって、値段を自由につけれて、その50%をZOZOがもらう、みたいなイメージです。

デザインが増えてZOZOもプライベートブランドの売上が増えるし、なによりインターネット企業ぽい仕掛け方なので、ユニクロとかの対抗馬としても戦えそうです。

ZOZO for company

上の案に近いのですが、会社のグッズなどをZOZOで作れるというサービスもありうるかなーと。

すでにSUZURIみたいなサービスは複数あるんですが、ZOZOブランドの、自分のサイズにあった会社のTシャツが買えるとかは嬉しいなーと思いまして。

さらに会社にいる人以外にも売れたりしたら最高だなと思いました。

ZOZO Diet

ZOZO SUITを使ったみんなが思ってそうですが、SUITって自分の身体の細かい数字をとれるので「ダイエットに使えそう」なんですよね。

でダイエットをして成功すると、そのサイズにあった服が欲しくなるはずなのでZOZOとしても、ダイエットアプリを作ったりするのではないかと思いました。

身体のサイズを計測し続けてダイエットして目標達成したらそのサイズにあった服を買う、、というのは買い物動線としてもいいかなーと。

ZOZO Fitness

ダイエットに近いんですけどね。フィットネススタジオとかやってくれないかなーと思っています。

こういう服を着こなせるようになりたい、とか、こういう体型になりたい、というのを支援してくれるサービスがあったら、服を着る楽しみも増えますし、服の売上もあがるんじゃないかなーと。

ZOZO モデルオーディション

計測データを元に、モデルに応募できる機能とかどうかなーと思いました。計測時に写真も取れるわけなので、その写真と体型データをアップすると、モデルとして仕事しませんか、という仕事がくる。

モデルとして登録すると、着てほしい服がZOZOから届き、それを着てアップするとお金がもらえるとか。

この時代、痩せているとか、身長が高い、みたいな「体型がかっこいい」人だけがモデルをやるわけではなくて、いろいろな体型の人が、服を着こなすことでかっこいい、という表現をしたほうがいいと思うので、モデルの民主化みたいな流れはあるんじゃないかなーと。

WEARがすでにそれに近いですが、あれはコーディネートというセンスや知識の共有サービスなので、服を魅力的に見せる「モデル」という仕事ができるイメージです。

ZOZO フリマ

中古品の服ってサイズがよくわからなかったりすることが多く、またモデル着用の写真とかもないので、メルカリとかでも買うときに、悩んだりしちゃうんですよね。

ですが、中古の服を持っている人と、買いたい人の体型データがお互いにあると、「この服はあなたにちょうどいいよ」みたいなことになるんじゃないかと思ったのですよ。

というわけで、一度は撤退したフリマアプリですが、ZOZO SUITを基軸としたフリマアプリはあるかなーと思った次第です。

というわけで、、

書いてみて思ったんですが、このくらいのことはたぶん全部ZOZOの人たちは思いついてそうですね。。

ただ、予想してみるといろいろなアイデアが思いついて楽しいので、みなさんもTwitterとかコメント欄とかで、「こんなのできるんじゃない!」というのを投稿してみるとよいかもしれません。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートされたお金はすべて、マンガサービスのアルに使われます。

😭
215
インターネットでコミュニティサービスとかをよく作っています。今は「アル」というマンガサービスを作っています。

コメント3件

面白いアイデアがたくさんあってすごく読んでて楽しかったです!
ゾゾスーツというものがあることを、記事を読んで知りました。お母さんに教えてあげたいと思います。私はよく学校で同じ服を着ている子と会うので、1番人気のない服が分かると嬉しいです。
RIZAPと提携して「ZOZOZAP」とか実現してほしいな…
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。